9日の夜21:30頃家を出かけて 広島までとんぼ返りで キャリアカーでコンバインを広島から運搬してきました。

10日ほど前 今まで使っていたコンバインを 修理に出したら 予想外に修理費がかさむようで もう使い込んで人間で言えば老境に入ったコンバインなのであまり修理費を掛けたくなかったもので 急遽 ネットでオークションやら中古市場を覗いていたら ちょうどいいのがあったので 早速注文

が 何しろ相手が広島なもんで 土曜日に伺うと連絡して 昨日夜21:30に家を出発

広島に向けて出発 調べると片道10時間位掛かりそうなので その頃出発知れば 休み休みでも 朝には着くだろうと思っていたんですが なかなか思うようには行かなくて 結局は 広島に着いたのは 10:00頃になってしまいました。

北陸道から 舞鶴若狭自動車道 中国自動車道と進んだんですが、小出インターに乗る前 軽油を満タンにして乗ったのですが 北陸道から舞鶴若狭自動車道に乗った当たりで 燃料が1/4くらい あまり心配はしてなかったのですが、行けども行けども PAばかり SAがナシ ついに燃料の赤ランプが点灯

その後ちょっとしたら ようやく念願のSAがあってホッとしました

が ガソリンスタンドに行ってみると 綱が張ってあって事務所は真っ暗 表に看板があって 夜22時~朝7:00までは休業
営業時間は朝7:00~夜22時らしい

このサービスエリアにたどり着いたのが 朝の5:00頃
まさか高速道路のガソリンスタンドが、24時間営業でないなんてのは思ったことも聞いたこともなかったので しばし アゼン
燃料が もう無いので前に進むわけにも行かず 7:00まで休憩 仮眠しようとしたが 結局は眠れず 2時間無駄になってしまいました
高速のガソリンスタンドが 夜間休業なんての葉無いと思っていましたが 所によっては有るという事を初めて知りました。
皆さんも気おつけて下さい。

早速7:00二回転したところに言って 軽油を入れたら 95リットル おそらく100リットルくらいのタンクなので もう少しで高速道路で燃料エンコするところでした。

結局 9日夜21:30に家を出て10日の夜21:00頃帰宅
まる1日がかり

走行距離 1700KM
軽油大体 300リットル
講師く代金 おそらく 3万くらい

で 買ってきたコンバインがこれ

イセキコンバイン HF559G
イセキコンバイン HF559G
:値段は◯◯◯円 想像にオマカセします。



かなり無理気味走行でしたが、ちょうど秋の稲刈り時期 どこも家があり田んぼがあり 稲を刈り始めたところ まだのところ 終わったところ

山の裾野の 黄金色の田んぼに家々 日本の風景は日本全国これが原点なのかと感じながら運転した次第

末永く残したい

最後に 帰りにちょうど夜20:00頃に長岡JCTに入り関越道に入ったら花火

そういえば 与板まつり
大花火世界一の4尺玉は見れなかったが、花火を見ながらの帰路の終盤

偶然とはいえ コンバイン購入を祝ってくれたのかも。

今年は トラブル無く稲刈りが終了することを記念して