耕起作業

  • 今は、トラクターの性能も 良くなって前よりはずいぶん楽になってきました。
    しかし完全乾田であれば トラクターの自動装置に全部任せてある程度はうまく耕深も平になるんですが 湿田になるとうまくいきません。
  • そこでおいしい魚沼産コシヒカリを作るためにも 今までの経験をふまえてちょっとしたコツを、公開しておきます。
  • 平らな田んぼを作るには 耕起作業を疎かにすると 代かき作業がうまくいきません。最初の重要な作業です。
  • コース取り・・・外周を2周回分空けて作業を始める。
    田んぼが柔らかくて枕地がぬかる場合は 同じ所でなるべく回らないように 外周からぐるぐる時計回りに回る方法も有り
トラクター左 トラクター右 トラクター右
ロータリー
  • 左右のバックミラーを見ながら耕深を確認しながら作業を進める
    耕深・・・ロータリーのチェーンケースの下が地面についてすじが少し付く位の位置に耕深を合わせておく あとの微調整は耕深レバーで微調整

ページの先頭へ