米の賞味期限 保存方法

お米も野菜と同じで 生きています。

  • お米も野菜と同じで 生きています。特に米は 白米にすると劣化が早いです。だんだんと酸化して米ぬか臭がしてきます。
  • 特に魚沼産コシヒカリは 高級品意識があるせいか いただいても大事にしばらくの間 そのまま保存している方が おりますが なるべく早く新鮮な内にいただいた方が おいしいです。
  • 一番のおすすめは、購入後早く消費することですが、保管する場合は、何らかの方法で 冷蔵庫内が 一番手軽でおすすめです。
  • 以下 ネットで参考になりそうな記事を 拾い出しました。

コメ(玄米・白米)は賞味期限の表示対象外です。
美味しさを保てる期間は保存状態によって大きく変わるので、一律に期限を設けても意味がないという理由です。

白米は、精米した直後から日々味が落ちてきます。日にちが経つと、香りが失われたり、白っぽくなったり、油分が酸化したり、水分が失われてしまいには割れたりして、次第に不味くなります。精米したてがベストであることは言うまでもありませんが、寒い時期なら1~2か月は特に問題ないでしょう。真夏は2週間くらい。それも、最適な環境で保存した場合の話です。

飲食店などでは何日も保存することはありませんが、精米機を持っていない家庭で、精米したてのコメを毎日食べるだけ買うことは普通ありえません。

精白米は「賞味期限」の表示がない代わりに、JAS法に基づく「玄米及び精米品質表示基準」により、「生産年」と「精米年月日」の表示が義務付けられています。精米年月日から何日後にどの程度味が落ちるか、各家庭の保存条件で経験的に把握しましょう、ということです。

ちなみに、「賞味期限」が過ぎた後に「消費期限」がくるわけではありません。期限表示が義務付けられている食品は、その食品の特性に応じて、どちらかかの期限を表示することになります。

■消費期限 … 品質が急速(概ね5日以内)に劣化しやすい食品
定められた方法により保存した場合において、腐敗、変敗その他の品質の劣化に伴い安全性を欠くこととなるおそれがないと認められる期限

■賞味期限 … その他の食品
定められた方法により保存した場合において、期待されるすべての品質の保持が十分に可能であると認められる期限

平たく言えば
■消費期限 … 期限内は安全。期限を超えると食中毒のおそれがある。
■賞味期限 … 期限内は品質良好。期限を超えると品質(味・香り・色・食感等々)が低下する。良好な場合もある。

ただし、いずれも十分な安全係数を掛けてあるので、期限が来た瞬間にアウトというわけではありません。

引用元

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1235987732

冬場は虫の発生は珍しいですが、夏場などは高温多湿により虫の発生はよくあることです。
お米の保存は、風通しがよく、涼しく、暗いところが理想です。具体的には15℃以下で湿度変化が少ないところです。

これらの条件に最も当てはまるのが「冷蔵庫」です。
お米は野菜と一緒ですから、密封容器や袋に詰めて冷蔵庫で保存がベストです。
ペットボトルに詰めて冷蔵庫に入れるのも一つの手です。


次に"米のまとめ買い"を止め、少量ずつ確実に消費する事です。
大量に買い込む事で、長期間の自宅での保存を余儀なくされ、そのため保存環境が悪いと虫が発生する原因になるのです。
1か月以内に確実に消費できる量の米しか買わない事。
参考程度ですが、少量の米をタッパに詰め替え、冷蔵庫で保管する。
そして、米が無くなった容器は綺麗に洗う。
これが一番の理想です。

それから、インスタントコーヒーの空き瓶もお勧めです。
150gの空き瓶でしたら1合150cc×4で600gを保存する事が出来ますので、一度に炊く米を空き瓶に入れて冷蔵庫で保存するのもいいでしょう。コーヒーの空き瓶が5個あれば、3kgのお米を保存する事が出来ます。
私は100均の2kg用のタッパを使用していますが…

引用元

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1438778839

こんばんは、米に付く虫・・・いやですよね。
ご質問のお米の保存方法ですが

◆米に虫がわきやすい条件として
保管温度が高くなると発生し、特に湿度が高く、温度が27℃以上になると発生が急に増えます。
防止策は、温度の高いところでの長い期間の保管を避けることに尽きます。それ以外で注意することは、米びつにお米をつぎ足すことは避けることです。

◆保存方法として
米びつを使う場合は、前のお米が空になれば夏場は必ず掃除して、 出来れば洗って日光消毒してから、 新しいお米を補給します。計量器付きなどの米びつは、 洗うことも出来ませんから虫の発生源になりやすいです。あと、米びつへの虫除けとして、「とうがらし」がお勧めです。
また、虫などを防ぐためには、お米は届いたポリやビニールの袋のまま使う方が良いですよ。虫を防ぐと共に、お米の乾燥を防ぎ味の保持にも適しています。自堕落な性格のように人に誤解される恐れもありますけど。

◆お米を美味しく保存する方法
一番はしっかり密閉できる容器(タッパー・ストックバック)で冷蔵庫に保存する事です。お米はにおいが付きやすいので、肉・魚とは一緒にしないようにしてください。野菜室などがお勧めです。

◆虫の名前ですが
コクガ・ノシメマダラメイガのどちらかと思うのですが・・・。羽があり飛んでいたとの事ですよね。
白ければコクガ。灰褐色ならノシメマダラメイガでしょうか。
ご参考に

引用元

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1416683679

ページの先頭へ